記憶に残る生きた写真TOKYO METRO PHOTO

Hさんより「019-e」

Hさんの作品です。アラビア的な文字が美しい。Hさんの、造形を愛する気持ちを感じますね。
(コメントは写真下に続きます)



019-e

イスラーム書道芸術が重んじられたモスクの装飾は、装飾家セミハ・イルタシュ、イスラーム書道は書道家フセイン・クトゥル。設計者は、トルコの建築会社Hassa Mimarlık – Mühendislik Ltd.の代表者ムハッレム・ヒリミ・シェナルプ。

建設資材は、水、セメント、鉄筋以外のすべてはトルコより日本へ送られました。また、トルコ本土から100人近い建築家や芸術職人が送られ、一年間ほど当ジャーミイの建築や装飾のために滞在したそうです。本気の事業だったのですね。(出典:東京ジャーミィ よくある質問より http://www.tokyocamii.org/ja/info-ja/faq